第2回 森のあしおと活動報告

活動報告

2023年10月9日(月・祝)10:00~ 第2回森のあしおとを開催しました。

今回は東深井地区公園(古墳公園)、雨が降る森での開催となりました。
雨でほとんど人が来ないだろうから、
自分たちがゆっくりと楽しもうという話をしていた矢先…
開催時間前には、ちらほらと親子連れの姿が見え、どんどんと傘の数が増え始めました。
気付けば、広場にはたくさんの人々。

 

天気予報の雨マークがとれない中、
雨なら、雨なりの楽しみ方をしょう!と切り替えて当日を迎えたので、
既に私たちの脳みそは雨って気持ち良い!に変換されてました。
その気持ちに呼応してくれるかのように、

ワークショップや飲食ブースなどには列ができ、
チラシを片手に、なぞときのブースを回る子供たちが。

主催者が雨でもやるっていうなら、行くしかないでしょ〜と言って来られた方、
長靴にカッパ姿で楽しむ準備万端、すべてのブースを回ってくれた方、
水たまりの雨を溜めて運んだり、雨を集めて音を聴く子

それぞれが、それぞれの雨の楽しみ方をされているのを見て、こちらも土砂降りの中ではしゃぎたくなりました。

今回は、第1回よりも大所帯での開催、かつ雨による内容の変更や準備の大変さもありましたが、
主旨に共感してくれたメンバー皆さんが、
森だからやってみたいこと、雨の森でも楽しめることを考えて、
当日は10団体が誰も欠けることなく集まってくれたことには本当に感謝です。

当日のメンバーはこちら。
——————
①ピタゴラ体験スペース:ピタゴラ作家たっつん
②ホットストーンでホッとしよう:森の虹
❸電動ドリルで穴をあけて竹灯りを作ってみよう:森の灯り
④みる、きく、さわる、かぐなど、私達一人ひとりが持っている感覚を使って自然を楽しもう!:Nature Game 流山
❺パタパタ動くちょうちょ作りスペース:鷹森探求標本室
⑥森の音をあつめて音楽をつくろう!:naNimono
⑦コーヒーなどのドリンクとコーヒー豆の販売:ちばらき珈琲
⑧軽食出店:「こばまる」駄菓子屋居酒屋
❾昔懐かしい駄菓子屋さん:クリザンテーム
⑩レモネードの販売、レモネードやさんのおはなし会:おおたかの森レモネードの会
SP企画 森のなぞとき
——————

すべてのブースが好評いただき、開催時間内に材料・品物が完売したブースもありました。

「雨が降って残念ですね。晴れていればもっとよかったのにね。」というお言葉もいただきましたが、
雨の開催を決めてから、当日は一体どうなるのか?という不安を抱えながらも、どうやら私たちはその不安自体も楽しんでいるという経験をしました。

そして、森にいる人たちが、雨が降って植物や土が潤う風景を受け入れていること、
それが自然なのだと改めて感じたこと、
一つ屋根の下で雨宿りをすることで人と人の距離が縮まること など、
逆に、来場された方々から私たちが、森に集う醍醐味を教えてもらいました。

森のあしおとは、
・森で”何か楽しいこと”をすることで、流山の森が姿を消すことなく守られるのではないか、
・アクセスの悪い場所でも、何かのきっかけでおもしろい場になるのではないか、
・とにかく、森で自分たちが好きなことを楽しんでいれば、それを見た人がそこに来たいと思って、森や自然について考えるきっかけになるのではないか
など色んな可能性を考えて、トライアンドエラーを楽しんでいます。

次回は、もっと森の深さ、静かな森の雰囲気を知れるような、
「主催者」と「来場者」の境目がないような、
これまでやったことのない森での過ごし方がしたいねと話しています。

参加してくださった方々、ご協力いただいた森の図書館さま、お力添え下さった皆々さま、本当にありがとうございました。

森のあしおと編集部 松井佐織

コメント

タイトルとURLをコピーしました